読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の日常解放

28歳独身。日々体重計、鏡の前の自分と睨めっこ٩( 'ω' )وそんな私が書くブログ

友情

録画した

SEX AND THE CITY観てました。

 

サラジェシカパーカーは私の永遠の憧れ

 

そしてキャリーは

私にキラキラを分け与えてくれる

 

4人が身につけているもの全て

女子の憧れだよなぁーって

 

さて、この海外ドラマの魅力は

やっぱり何歳になっても変わらない友情

おばさんになっても一緒に笑って、会いたい!って衝動で会える友達って貴重ですよね。

 

私は地元から離れて友達もいない街に住んでるんですが

それでも連休になったら

帰ってこないのー?って連絡くれて

会いたいって言ってくれる友人

その瞬間に1人じゃないんだなーって実感

 

友達に対して片思いなんじゃないかなって 

思うことってよくあって

あたしだけ会いたいかも、連絡していいかなぁー。って躊躇

 

早く会いたい

会いにいっていい?

 

って言われるとニヤニヤしちゃう

 

離れていても距離を感じさせない

友達に感謝しかないです。

 

私は決して友達は多くないけど

それでも今付き合う友達は歳を重ねても

繋がれる人たちだって断言できる

 

そんな私がみんなに出来る感謝の伝え方は

年賀状。

 

社会人になって年賀状は必ず出すようにしてて

大好きな人たちへ1枚1枚内容を変えて

一緒に撮った写真を載せて

 

年賀状が届いた時に

for youが伝わるといいなって思ってます。

 

友達は私の宝物

 

以上あみんの呟きでした。